こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月9日金曜日

三鷹6/3(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日も朝から日差しが強いですね。
スタジオに来るまでにもう汗が…とほほ。
さて、今日は6月最初の授業日ですね。
そしてついさっき気づきましたが、三鷹クラスの担当になって1年が経ちました!
みなさんこれからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


それでは今日の制作を見ていきましょう。

合同クラス
「ガラス絵」「腕時計」

  

火曜日に振替で出席してくれたこちらの生徒さん、本日フレームの飾り付けを仕上げて完成を迎えました。
パンダ一家の登場です!
みんなでのんびりと過ごしている風景でしょうか、眺めているうちになんだか一匹一匹の性格まで伝わって来るような気がします。
絵を意識して作ったフレームも魅力的ですね、絵の一部のように見えてきました。


ながーい針が特徴的な、かっこいい腕時計です。
これなら急いでいる時でもすぐに時間が分かりますね!
全体の色合いもかっこいいなと思いました、どんなファッションにも合いそうです。
実際に生徒さんが腕につけて見たところ、ちょっぴりそ大きめサイズでしたがきっとすぐにぴったりになると思います。
この次の制作はハリネズミの工作にチャレンジします。


幼児クラス
「ガラス絵」「トーテムポール」


こちらのガラス絵は本日完成です。
縦向きのフレームが個性的です。
中に描かれたダックスフントと猫の絵も真似できないような魅了があります、タオルの繊維もよーく見て描いていますね!
独特な持ち味をすでに持っていて羨ましい限りです。
これからもこの良さを生かしでどんどん制作していきましょう。


こちらは下から順に、蛇と馬、シャチとウサギのトーテムポールです。
絶妙なバランスで構成されています。
左右に設置されたポールはどんなイメージなのでしょうか、もしかしたら何かの儀式の最中・・・?面白いですね!
なんだか見ていると拝みたくなるような、神聖な雰囲気の作品だなと感じました。


少年Aクラス
「ガラス絵」


こちらは本日完成の猫をモチーフに描いたガラス絵です。
宇宙空間を歩く猫でしょうか、なんだか神秘的な作品ですね。
背景の宇宙の色合いが絶妙で、月や惑星、猫をとても引き立てているように感じます。
遠くから歩いてきたような足跡も描かれていて、いろんなお話が想像できますね。
作者の生徒さんとしてはどんなお話が隠された作品なのか、次の授業で聞いてみたいなと思います!


こちらも本日完成のガラス絵です。
昼と夜をテーマに人物や風景を描いてくれました。
周りのフレームがなんともゴージャス!
どこからみてもキラキラと光り輝いています。
最後に絵の中にも登場したテントウムシを粘土で作ってフレームに飾りました。
近くで見ると、テントウムシの薄羽まで粘土で再現していてびっくりです!


少年Bクラス
「石の家」「ガラス絵」


石の家、黙々と制作が進んでおります。
今日は石を積み上げる作業とは別に、グルーガンと色を塗った石を使って水羊羹のような、クラゲのような、不思議な造形を作っていました。
作品には繋がる繋がらないに関わらず、素材を扱っていてひらめくような、こういう実験もとても大事だと思います。
家を作りつつもいろいろ思いついたことは試してみましょう!


こちらのガラス絵は、本日着色が終わりました。
なんだか不思議な魅力のある色合いになりましたね。
たくさんの”ゾンビ色”を作り出していました。
ゾンビってどんな色なのかな、と私もつられて考え込んでしまいました。
着色の後はフレームを制作しています。
次回はガムテープ以外の素材でも装飾してみましょう!


担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ